草食系男子らしいですね。

baryoshida.exblog.jp ブログトップ

バルヴェニー19年 (Whisky Agency - HOUSE MALT)

昨日の更新で、入荷予定をお伝えしたスペイサイドモルトです。
答えは、引き続きドイツのウイスキーエージェンシーから、そのハウスモルトでした。
b0184015_6234350.jpg

例えばレストランなどで、看板ワインとしてお客様に提供されるワインをハウスワインといいますね。これもそういった意味で、ウイスキーエージェンシーのいわば"顔"ともいえるコンセプトでボトリングされた1本。エージェンシーの入門用にもいかがでしょう!

ラベルに酒名の表記はありませんが、フィディックの第二蒸留所であり、大吟醸と称される"バルヴェニー"です。

(以下酒屋ノーツから抜粋。)
HOUSEMALT(THE BALVENIE)

Distilled in Speyside Region, Scotland
1990 -2009
19 years old
53.2 %
180 Bottles
Ex-Bourbon Cask

TASTING COMMENT
ハーブとドライフルーツの組み合わせによるクリーミー&ナッティ。1人のパネルメンバーは、ブラジル産の木の実を思い出すのに気づきさえしました。太く豊かなクリーム状の甘さによるモルト。水の有無にかかわらずそれをためしてください。決して人を失望させません!
[PR]
by kirkwall | 2010-06-05 06:24 | 新入荷 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

私は人間だった。それは戦う者だということを意味している。


by kirkwall
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30