草食系男子らしいですね。

baryoshida.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ショコラ( 31 )

グリオットショコラ2010

b0184015_614539.jpg
年末に仕込んだグリオット(佐藤錦)です。キルシュ(サクランボの蒸留酒)のグラスが溶け出して、食べごろになっています。お酒の風味が強いショコラなので、ある程度たしなめる方にオススメします。

↓詳しくは昨年の記事を参照ください。
http://baryoshida.exblog.jp/12512097/

冬季数量限定のお楽しみです。今年はもう一度バレンタインデーシーズンに仕込む予定。
[PR]
by kirkwall | 2011-01-06 06:15 | ショコラ

No.19 - マロンのショコラ

お待たせしました。
秋冬シーズン限定の栗ショコラのお知らせです。
b0184015_758399.jpg

ミルクチョコレートとキャラメル風味のボンボン・オー・ショコラタイプです。
加工に手間がかかるかかる…。往生しましたが、いい勉強になりました。

一応は完成かと。メゲズに、これから徐々に修正していきます。
なお、ご提供は早くて明日以降です。仕込みの都合によって遅れるかも知れません。

見切り発車の御報告でスミマセン。
[PR]
by kirkwall | 2010-12-17 07:59 | ショコラ

新メニュー開発。

さ〜て、頂きましょうか♡
b0184015_422360.jpg

ともあれ、カボチャか栗にいってみます。
[PR]
by kirkwall | 2010-10-04 04:05 | ショコラ

冬の路傍に咲く花に。

諸々に追われ、危うく忘れるところでしたが、なんとか間に合いました。
ことしも作ります。グリオットです。
b0184015_326158.jpg

夏の盛りにありて、冬を想う。
そのころはどんなお客様に囲まれて、どんな仕事をしているのでしょう。
気がつけば一年も半ばを大きく回り。。。

去年よりは多めに仕込みました。
仕上げはX'mas前後です。ご期待ください。
[PR]
by kirkwall | 2010-07-26 03:28 | ショコラ

No.18 - ラズベリーとクリームチーズのショコラ

この数日間ストック切れでしたが、やっと追いつきました。
定番の生チョコは昨日用意し終えました。
そして3種類のボンボンタイプもトランペ待ちです。

先日お伝えしていた鉄板の組み合わせ新作No.18です。明日仕上げて完成の予定です。
フルーツと乳酸系の酸味が、ショコラとどうマッチングするか。ご期待ください。

そういえば、そろそろ佐藤錦のシーズンです。
冬に向けて準備をしないと行けませんね。今年は多めに仕込もうと思ってます。

7/9追記
提供準備完了です。

7/13追記
ご好評いただき完売です。明日再仕込みに入ります。

7/15追記
提供準備完了です。少なめですので、品切れの場合はご容赦ください。
後日多めに仕込みます。
[PR]
by kirkwall | 2010-07-08 05:22 | ショコラ

No.17 - ショコラ・マント

マントとはミントです。
色々と試さないといけないようなので、完成は少し先になるかと思いますが。

今日試作ver1を仕込んでみました。
ボンボンタイプで、ビターなところを狙っていきます。

そして今回はいままで使ってきた基本の材料を一部変更。
口溶けについて大きな進歩があるといいですが。

ご期待ください!今週末は無理かも。
カルバドスの生チョコ(上々の仕上がり)と、パッションフルーツは仕込んであります。
[PR]
by kirkwall | 2010-05-28 05:00 | ショコラ

No.16 - パッションフルーツのショコラ

新しいものは久しぶりですね。
沖縄のパッションフルーツをベースにしたミルクタイプのボンボン・オー・ショコラです。

先程ガナッシュを仕込みました。
早ければ本日(木曜)、遅くとも週末にはご提供できると思います。

くだんの革新的導入は来月に持ち越されそうです。
ただいま2点の構造改革を進行中。
今回は第一期ショコラのノウハウをまとめて投入しました。

季節の変わり目でもありますし、しばらくは新作にどんどんチャレンジしてみたいと思います。興味があればお付き合いください。

ただいまカルバドスの生チョコもオススメです。
[PR]
by kirkwall | 2010-05-20 06:51 | ショコラ

三越に行けなかった男の蹉跌。

色々チェックしていたのになぁ。次は逃さないようにしよう。

ルレ・デセール(仏パティシエ協会)

ローラン・デュシェーヌ(仏)
デルレイ(ベルギー)
ピエール・ルドン(ベルギー)
ダロワイヨ(仏)
フォートナム・メイソン(英)

特にデュシェーヌとルドンはgetしておきたかった。
食した方、機会があれば感想を聞かせてください。

フォートナムメイソンはピンクシャンパントリュフ。
あと、コルトンブルーと自由が丘のモンサンクレールもチェックしておきたかった。

あああ。ダメダメですね。自分が大嫌いですw
[PR]
by kirkwall | 2010-02-16 07:13 | ショコラ

No.15 - フランボワーズ・トリュフ

b0184015_556242.jpg

コアにフランボワーズで煮たドライフレーズを装填し、ミルクチョコレートとフランボワーズ・ピューレでガナッシュを。仕上げにテンパリングしたチョコをトランペしました。

モルトもロゼ・シャンパーニュでもいけるでしょう。頑張りました。お楽しみくださいませ!!
[PR]
by kirkwall | 2010-02-10 07:28 | ショコラ

消化不良に苦しんだり泥酔したりするものは、飲食の真髄をまったくわきまえていないのである。

そろそろバレンタインデーですね♪
知人からメールで情報を頂きました。ありがとうございます♡
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/gourmet/4582/1.html

不景気もありますが、当日が日曜日に当たるということもあってか、今年はメーカーさん小売店さん、例年になく力の入ったプロモーションです。広島の三越も、チョコレートに限らず、製菓部門が総力戦で有名ブランド店の出店にこぎつけるなど抜かりはないようです。ワタクシも偵察と勉強がてら、ギャルに揉まれに行って参ろうと思います。(←むしろそれが目的?)

かといって、そんな特別なことをしようとしている訳ではなく。。。
当店はマイペースに精進していきたいと思います。

とりあえず、切らしていたラムレーズントリュフは仕込みました。
LINKの広告に沿うならば、シェリー樽熟成のマッカランやファークラス、ブラドノック、ハイランドパーク。樽香のしっかりした長期熟成にも。もちろんバーボン全般、そしてラムに非常に合うとおもいますよ。プラスあと数品、せっかくですから用意しようとは考えています。

さて、バーミックスそろそろ必要ですね。
いまはマカロン本に夢中です。いつかお出しできるといいですけれど。
今週もがんばります!
b0184015_725472.jpg



「健康とは何ぞや?
    それはショコラなり。」

ジャン・アンテルム・ブリア=サヴァラン
[PR]
by kirkwall | 2010-02-08 04:23 | ショコラ

私は人間だった。それは戦う者だということを意味している。


by kirkwall
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30