草食系男子らしいですね。

baryoshida.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Good Day Sunshine.

秋らしい穏やかな気候になってきましたね。
恥ずかしながら、この年齢までリンスというものをちゃんと使った事がなかった、
バーテンダーです。おはようございます。

かつてない頭頂部の毛のあまりのヒヨヒヨ具合に驚き、
生涯初リンスなるものに、家庭でトライしてみました。

そもそも、ちりちりヘアーにダメージってあるんですねw
でもおかげさまで、かなり改善されました!その上ちょっと癖になりそうな予感。
目指せエンジェルリング。

昨日は多数のご来店ありがとうございました。
僕のキューティクル向上に比例した、艶っぽいバー営業をさせていただきました。

ずっと立ちっぱなし、しゃべりっぱなし、語りっぱなしの12時間でちょっと足にきてます。
でも胸いっぱいなので、本日27日(日)も休まず営業します。
しっかり準備して、心よりご来店お待ちしてます。
[PR]
by kirkwall | 2009-09-27 09:55 | お知らせ

えくりぷす

昨日はお休みをいただきました。
ひさしぶりにマッタリ過ごすつもりだったんですが。
結局、身のまわりの瑣末な事に追われ、ゆっくりとした時間は取れずじまいで。

そして中途半端なタイミングで襲い掛かる鬼のような睡魔にあうと
いつもは活動中の時間帯にブラックアウト。

おかげで、さかりのついたおじいちゃんのように早起きしてしまい
最近かかり気味の突発性躁病の発動で精神は暴走モードへGo!

寝れず、寝られず、ねむらされず。の不眠三原則。

Ah!お休みを返してくれと、
誰にも向けるあてのない憎しみを胸に抱き、ご出勤…

おかげでバイオリズムを崩し
現在、頭痛、腹痛、生理痛のトリニティクライシスと戦いながら更新中。
今宵ねむれるかしら?

体の外側だけでなく、あなた精神を鍛えないとだめね。

…といふことで、金曜日。
9月も残りわずかがんばります。

ボウモアのチョコレートを仕込みました。楽しみです。

フルーツカクテルは、梨3種、白桃、巨峰、マスカット・オブ・アレキサンドリア。
スムージーはアルフォンソマンゴー、マスクメロンあたりがお勧めです。
ブルーベリーはまだ思案中です。先がまったく見えません。

響の12年入荷してました。忘れてましたが、美味いです。
Mr.輿水の集大成!まだの方はお試しください。価格もお手頃です。

しっかり準備して、皆様のご来店に備えます。

帰宅して浴室に入ったら天井にYAMORIさんが、、、。
シャワーを浴びてるあいだに落っこちてこないか気が気じゃありませんでしたw
窓を全開にしておいたので夕方までには消滅してくれるでしょうか。

ヤモリと納豆と、アブラの多い肉は大嫌いです。

ねマース。
[PR]
by kirkwall | 2009-09-25 07:35 | お知らせ

シルバーウィーク

今更ですが営業予定のおしらせです。

連休中も通常通り。
23日(水)は店休日とさせていたただきます。

よい天気で、行楽日和がつづきますね。
郊外に、ご旅行のかた、家族サービス、皆さんご多忙でしょうが
流川ネオン街観光にもぜひどうぞ〜w
[PR]
by kirkwall | 2009-09-21 15:37 | お知らせ

CROSSOVER

昨日もご来店ありがとうございました!
そしていらっしゃってない方も、いつもありがとうございます。
まだ来てない方は、ぜひ来てくださいー

G&M社のコンバルモア1984再入荷してます。
4本目です。状態もいいです。

さて、昨日はロシアの美女がご来店でした。

一般論ですが、日本人に比べて海の向こうの方は、
カクテルもとい、お酒全般に、おしなべて幅広い興味と知識をお持ちのようです。

ふつうの方(飲食業以外の意味)でも
一般教養としてスタンダードはひと通りご存知であることに
極東の島国、それも一地方都市で仕事をしているものとしては、やはり驚きます。

それが、生活にあるていど根ざしたかたちで浸透した”文化”なのだと思うと
まだまだ、日本で洋酒が本当の意味で広まるためには
長い時間と、ぼくら携わる人間のさらなる努力が必要なのでしょう。

ショートカクテルをエレガントにお召し上がりいただく隣で
「焼酎はないんか~つまらん店じゃの~」
と連呼されるとやはり凹みます(笑)
(焼酎が悪いという話ではなく、当店は洋酒屋ですから…ね。

ちなみにイワーノヴナ(仮名)は日本語も流暢で、
「”ちゃんぽん”したくないから、同じベースでさっぱりしたショートをお願いするわ…」
と外国文化にも精通されておりました。

日本人も負けずにがんばりましょう!

それでは。きょうもがんばります。
[PR]
by kirkwall | 2009-09-19 10:31 | バーテンダー所感

No.12 - アールグレイのミルクショコラ

やるほどに奥が深い世界です。

パート・ド・フリュイの簡易版やコンフィチュールを自宅で作ってみています。
いつかお出しできるといいなと思います。

さて、ショコラはべノア・アールグレイです。
気温や湿度も大分下がってきて、いよいよチョコレートにもさらに本格的な季節到来。

2~3度気温が下がるだけでこんなに作業が容易になるとはww
驚きです。

昨日仕込んだ分のトランペを半分終えました。
ご賞味ください!!

さてさて、金曜日。きょうもがんばっていきます!
[PR]
by kirkwall | 2009-09-18 09:18 | ショコラ

秋味

だいぶ涼しくなってまいりました。
少しコクのあるタイプのビールを3種類入荷しました。
b0184015_8522051.jpg

写真左から
★ギロチン - La Guillotine (ベルギー 9.0%/vol)
ピンクの象で有名なデリリウムを醸す東フランドルはヒューグ醸造所のゴールデンエール。ギロチンの考案者でもあるフランスの医者、ギロチン氏に因んで名づけられました。
色は透き通ったゴールド。オレンジ、リンゴ、パイナップルのようなフルーティーな香り、胡椒のようなスパイシーな香りもあります。口に含むと最初甘味を感じますが、後で柑橘系の苦味、しっかりしたボリュームを感じます。ラベルには、名前の通り断首台が描かれています。
当店をコンクリートのうちっぱなしがSMバーのようだと連呼するお客様にあわせて仕入れてみました。先生思う存分お楽しみください。それはともかく、ラベルやネーミングのインパクトが強いですが、ベルギービールらしい複雑な味わいと香りを楽しめます。

★フランケンハイム アルトビール - Frankenheim Alt (ドイツ 4.8%/vol)
北ドイツ、デュッセルドルフが発祥のアルトビールは、淡色のラガーが誕生する以前から、この地域で造られてきた特別な上面発酵ビール(エール)。一般的にホップの利いた、まろやかで苦味のあるビールです。
「アルト」という意味は英語では「old=古い」を表しています。1870年代に、フランケンハイム家によって作られた家族経営の醸造所は、今尚、一族によって運営され、ここから生産瓶詰されています。色は濃い赤銅色。日本の一般的なビールと比べて、しっかりした風味とホップの苦味を持ちますが、そこまで重たくないため、あまり濃いビールがお好みでない方にも楽しんでいただけると思います。

★箕面ビール W-IPA 「Double IPA」(大阪府箕面市 9%/vol)
いわずと知れた先ごろから話題のビール。遅ればせながら取り扱いをはじめます。
このごろのIPAブームの火付け役がこれでしょう。美味しいよく出来たビールだと思います。
まだの方はぜひお試しください。(以下は、メーカーホームページより抜粋)
“ダブルIPA”の「IPA」とは「インディアン・ペール・エール」の略で、インディアン・ペール・エールとは、インドがイギリスの植民地だった頃に、インドにいるイギリス人の為に、赤道を渡って長い航路に耐えられる様、ホップをふんだんに使って造られたビールです。
今回はその“IPA”をもうひとつパワーアップさせた、“ダブルIPA”を厳選醸造で造りました。アルコール度数は IPAの約倍近くの9%。昨年の横浜でのビアフェスティバルでは、人気投票第1位に選ばれ、横浜市長賞をいただいた、箕面ビールの自信作です!

※箕面さんのW-IPA以外は次回入荷するかどうか分かりません。興味のある方はお早めにどうぞ~。
[PR]
by kirkwall | 2009-09-10 08:27 | 新入荷

彼の方へ

「年をとるということが既に、
  新しい仕事につくことなのだ。
   すべての事情は変わって行く。
  われわれは活動することを全然やめるか、
    進んで自覚をもって、新しい役割を引き受けるか、どちらかを選ぶほかない。
               - 格言と反省 -


「何をそう深刻に考えて、世間のことで頭をなやましたがるのだ。
       快活さとまっすぐな心があれば最終的にはうまくゆく。」


「能あるものは、
  もっと黙っていなさい。
   そっとしておいても自然と現れてくるものだ。
 どんなに装ってみても、
  最後は人の問題なのだ。」

Johann Wolfgang von Goethe/
ヨハン・ウォルフガング・フォン・ゲーテ
[PR]
by kirkwall | 2009-09-06 10:26 | バーテンダー所感

彼の方へ

「二十代の恋は幻想である。
  三十代の恋は浮気である。
   人は四十代に達して、
    初めて真のプラトニックな恋愛を知る。」


「何事につけても希望するのは絶望するよりも良い。
  可能なものの限界をはかることは誰にもできないのだから。」


「空気と光と友人の愛。
  これだけ残っていれば、気を落とすことはない。」

Johann Wolfgang von Goethe/
ヨハン・ウォルフガング・フォン・ゲーテ
[PR]
by kirkwall | 2009-09-06 10:16 | バーテンダー所感

自戒

「お前の本当の腹底から出たものでなければ、
     人を心から動かすことは断じてできない。」


「あせることは何の役にも立たない。後悔はなおさら役に立たない。
   前者はあやまちを増し、後者は新しい後悔をつくる。」


「自分を信じよう。
   そうすればどう生きるかがわかる。」

Johann Wolfgang von Goethe/
ヨハン・ウォルフガング・フォン・ゲーテ
[PR]
by kirkwall | 2009-09-06 10:06 | バーテンダー所感

っむむ。

…ばたばたして、更新がままなりません。

ご来店ありがとうございます。

今週日曜も営業予定です。
即ち、皆様を裏切らないようにがんばります!

おつきあい、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kirkwall | 2009-09-05 09:01 | お知らせ

私は人間だった。それは戦う者だということを意味している。


by kirkwall
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30