草食系男子らしいですね。

baryoshida.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

明かりのないこの空で君だけを、強く照らす月になりたい。

CMの時間です(笑)

大学の同窓生、モリモトくん。”un-sight colours”という名義でコロムビアミュージックエンタテインメントからデビューして頑張ってます。

一緒にやったことはないですが、いつもスカしてて、当時からいいギターを弾いてました。贔屓目ではなく、素敵な曲を書いて、いまでもかっこいいギターを鳴らしてるみたいです。
b0184015_8594674.jpg

興味のある方は聞いてみて、音楽配信で買って差しあげてください。
(視聴もあります♪)

がんばれ~。陰ながら応援してますよ!
[PR]
by kirkwall | 2009-12-28 09:07 | LINK

あっという間に残り3days

気を抜かず頑張りますよ!

遅れていたアールグレーショコラの仕込が半分終わりました。
合間を見てトランペします。

大掃除も少しずつやってきたので、あとは余った時間をカクテル練習と実験にまわしましょうかね。今年のことは今年のうちに。。。

来年の課題もいっぱい自分なりに考えてます。
より魅力あるバーに、そして多少はまともな人間になれるよう精進いたします。

が、何よりあと3日、月並みですが
一日一日を大切に頑張りたいと思うのであります。

それと、いろいろとお気遣い頂きまして、ありがとうございます!!
[PR]
by kirkwall | 2009-12-28 07:29 | お知らせ

Silent Jealousy

終わらない雨のなか、凍りついた夜に震えて、手首を流れる青い血を、記憶の薔薇に絡みつけたがために、歪んで見えない白日夢に視界を閉ざされ、週末の傷が胸に突き刺さったので、素顔のままで綺麗に殺しあえば、笑いながら逃げていった貴女の吐息を感じたくなって、過ぎ去った夢をいつまでも彷徨った一日でした…。(笑)

(何のことかわからない方は適当にスルーして下さい…^^;)

どうにもならないツライときでも、
目の前にある”やるべき事”を、ただ黙々と確実にこなしてゆく。

それがとても大切なのでしょうね。

もし自分に輝かしい未来があるのならば、まず信じることから全てが始まる。
そして持続してひたすら努力を重ねる先だけにしか、それが成就することはありえないでしょうから。

やることは山積みです。
つまり、悩んでる暇など、いまの僕にはまだない筈です。

明日も頑張っていきます!
[PR]
by kirkwall | 2009-12-27 06:16 | バーテンダー所感

友達ではいられないことも、恋人には戻れないことも。

クリスマスですね〜。
イブの夜にカポーなしという前人未到の偉業を達成したBarです。

当世バーでいいムードを楽しむという気分は消滅したのですか?
まさか、うちが敢えて避けられてるのですかっ??
極上の演出をしようと、スタンバって黒子は待っていたというに…笑

しかしまあ、いつも通り
たくさんのお客様と素敵な時間を過ごさせて頂けたと感謝してます。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今日があなたにとって幸福な一日であることをお祈りします。
Merry Christmas.
b0184015_7283221.jpg

[PR]
by kirkwall | 2009-12-25 07:32 | バーテンダー所感

イメージ販売戦略もさることながら、中々にバックバーに冴える2本。

2009年末のシングルモルト最終入荷は、信濃屋BOTTLINGの2本です。
b0184015_8524740.jpg

昨日テイスティングしましたところ、マニアックな落としどころですが、樽の選別意図が見える秀作でした。よろしければお試しくださいませ。

------以下発売元商品説明より抜粋-------

★"Nabulione"
IMPERIAL 14yo 1995
(写真左)
地域 スペイサイド
カスクタイプ ファーストフィルアメリカンオークバレル
総ボトリング数 207
熟成年数 14年
アルコール度数 56.1% vol.
主にブレンデッドウイスキー用のモルト原酒の蒸留を目的に、ヴィクトリア女王在位 60年の1897年に設立されたスペイサイドの蒸留所。その後1985年に閉鎖、1989年に再開、1998年に再び閉鎖と幾度となく閉鎖と再開を繰り返しています。オフィシャルボトルのリリースはなく、ボトラーに出回ったものしかシングルモルトは存在しないことや、近年ではダンカンテイラーのピアレスコレクションやウイスキーマガジンライヴ記念ボトルなどで、ウイスキーファンに密かに注目されているシングルモルトです。
今回信濃屋がオリジナルとしてリリースするインペリアルは、約10種類のカスクサンプルを垂直(ヴィンテージ違い)で飲み比べ選び抜いたウイスキーファンに捧げる渾身の1本!ラベルもナポレオンをイメージにあしらい、大変目を引くデザインに仕上げました。

世界的ウイスキー評論家故マイケル・ジャクソン氏によると『不当に評価の低いスペイサイドモルト』という表現がなされているインペリアル。このボトルでいかにジャクソン氏の表現が正しかったか、確認していただけることでしょう。
---Tasting Note---
香り:甘いオークとピーチのような南国フルーツ、ミント
味:優しい芳醇なアタック。最初はビッグでパインやクリーミーな甘さ→余韻にかけてはジンジャーのようなピリッとしたスパイス、わずかにブリニーな切れ上がり。
余韻:スパイスとわずかな塩っぽさと青いフルーツのような爽快感。


★LONGMORN [1975]
Angels' share
(写真右)
地域 スペイサイド
カスクタイプ リフィルホグスヘッド
総ボトリング数 53
熟成年数 34年
アルコール度数 41.8% vol.
2009年には、日本市場の1969ヴィンテージがモルトマニアックスにおいて、ロングモーン史上最高点を獲得するなど一層脚光を浴びているロングモーン。
2009年最も注目を浴びたモルトのひとつですが、今回信濃屋がご用意したこの樽は、フルカスクで総ボトリング53本というエンジェルズシェア(=『天使の分け前』※ウイスキーが熟成中の樽で自然に目減りする現象)が多いユニーク且つミステリアスな熟成を34年間に渡り重ねた原酒。
品質の高さが天使達を誘惑し、エンジェルズシェアを多くしたという神聖なイメージすら浮かぶ高貴な1本に仕上がっています!
天使たちに代わり信濃屋がお届けする『53本の奇跡』をぜひあなたの五感全てで感じ取ってください。
---Tasting Note---
香り:熟れた果実、徐々に洋梨様、かぐわしい熟成香、フルーツ香、紅茶の葉
味:甘酸っぱい柑橘類、オレンジ果皮、グレープフルーツ、深い柑橘系、ハーブ様、オールドリキュール
余韻:とても長い、凝縮されたフルーツフレーバーと熟成香、ほろ苦さ
[PR]
by kirkwall | 2009-12-23 08:53 | 新入荷

年末の営業予定

さて、今年もカウントダウン。残すところあと10日ばかりとなりました。

年内は30日までお休みなしで。年始は2日からの営業といたします。
どうぞ宜しくお願いいたします!!

昨日は諸々の事情により、OPENがこっぴどく遅れてしまいました。
遠方からお越しのお客様。4度も足を運ばせてしまったお客様。入れ違いでお帰りになられたお客様。まずこの場を借りまして深くお詫び申し上げます。

私事の勝手な事情ですが、こもごも身辺慌ただしく、生活も仕事量も物理的に追いつかず。。。蓋しご迷惑をお掛けしてることが多々ある事と思います。

もちろん言い訳をかますつもりは毛頭ございません。これからも時間と気力体力が許す限り、仕事と向き合っていく所存ですので、よろしければお付き合いくださいますようお願いいたします。

X'masに合わせた早いイチゴが入っています。一応言っておきますが、こちらをご覧の男性にはお出ししませんよ(笑)。ウヰスキーやブランデーの最終入荷も到着し、ひとまず落ち着きました。時間がとれれば順次upいたします。ショコラはラムレーズンと、ご要望の多かったアールグレーを年内に予定。洋梨。ジャックローズも引き続きフレッシュで。そして何よりもスタンダードカクテルの練習と研究に、気を抜かず残り10日間、打ち込むとします!!

では!
[PR]
by kirkwall | 2009-12-22 09:35 | お知らせ

No.14 - グリオット(佐藤錦)

この初夏7/3の更新でお伝えしていたサクランボのショコラです。
食べ頃はX'mas前後になるでしょう。
b0184015_6233546.jpg


b0184015_6251031.jpg



こちらがキルッシュに浸して
半年寝かせたもの


b0184015_6283693.jpg








キルシュのグラスに包んで…
(これが溶けだすのに2weekほど)


b0184015_6305444.jpg








テンパリングしたチョコレートで被いをかけます。
(※トランペ=浸す)






初年度で、仕込んだ数が少ないため、ご希望のお客様に行き渡らない場合もあるかと思います。じゃあ、upするなよ!ってことかも知れませんが、活動のご報告までに掲載いたします。来年は評判を見て良ければ、いっぱい仕込みますので…悪しからず、ご了承ください。m(T T)m
[PR]
by kirkwall | 2009-12-17 06:42 | ショコラ

So far away...

b0184015_7191456.jpg

"Doesn't anybody stay in one place any more?"
[PR]
by kirkwall | 2009-12-16 07:19 | 情景

がんばれ長官

b0184015_8495850.jpg
宮内省長官 羽毛田氏

ずっと注目してました…♡
[PR]
by kirkwall | 2009-12-15 08:51 | その他

そして試飲という名の酒盛りはつづく

冬が来ましたね。さむいさむい。今夜はしばれるようです。
b0184015_8231553.jpg

たまには日本のビールをば。。。ヱビスビールの熟成期間を約2倍に長くした、数量限定醸造のヱビス。去年の夏頃、予約販売かなにかで出回ったらしいですが、先日ふと立寄ったコンビニで発見。通常よりアルコール分がちょっと高めで6%。より一層深みとコクのあるまろやかな味わい…らしいです。

良い意味でも悪い意味でも予想どおりのお味。地ビールや海外の上面発酵エールなどと比べるとやはり特筆すべき個性はありません。もちろんそこが狙い所ではないのでしょうから当然ですが、例えるなら高級国産車に乗って不満が少ないようにアラが少なく、風味の構成バランスが良い。こういうと偉そうですが、ちゃんと考えて作ってあるのはさすがだと思いました。温度が上がっても、否、むしろ楽しめるテイスト。最後の一口で、テイスティングの鍵となるワードが一瞬だけ浮かびましたが、丁度なくなっちゃいました。。。今度はちゃんとグラスに注いで飲むとします^^;

美味しいですよ〜。まだの方はお試しになっては?
さてさて、次はなにをのまうかな。
[PR]
by kirkwall | 2009-12-15 08:23 | その他

私は人間だった。それは戦う者だということを意味している。


by kirkwall
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー