草食系男子らしいですね。

baryoshida.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

真実はキミとともにある。

渋いじいさんを発見してしまった。
http://www.youtube.com/watch?v=DGK6zB4r5K0

じいさんフェチなのですw
一体どんな人生を歩んできたのだろうか。
[PR]
by kirkwall | 2010-03-29 06:08 | MUSIC

人の腰痛を笑うな。

パート・ド・フリュイと格闘しています。
満足がいくものが仕上がらないので、今週末は見送りですね。

アイラとバーボン。プレステージクラスを抜栓してます。
フリークの方はどうぞ!!

バーボンカクテルの材料が揃いました。
テイスティングは済んでますので、おいおいトライします。

で、だましだましやってきた腰痛が暴発しました。。ort
同情を買いたいわけではないので、書いてもしょうがないんですけど。

きのう起きたら、真っすぐ立てなくなってまして。
進化の過程か?ってな、ちょっと間抜けな歩き方しか出来ませんw
b0184015_7545027.jpg
これはもしや、次形態への進化の予兆でしょうか。
ともかく早く直さないと。。。起きて毒虫になってたらどうしよう。

皆さんもお気をつけ下さいませ〜。
[PR]
by kirkwall | 2010-03-19 07:36 | お知らせ

私の思い出にはモーツァルトを弾いてくれ。

b0184015_8394448.jpg
雨の月曜日。とっても静かです。
最近はショパンをながしていることが多いですが。。。

こんな日は軽くウツに入りますな。
レクイエム。もとい、、、

私が死んだらウヰスキーで燃やして、ジミヘンを弾いてくれ。
遺言ですw
[PR]
by kirkwall | 2010-03-16 08:45 | MUSIC

blow up louder - 償いは砕けた愛のかけら

14日(日曜)本日も魂を削って働きます。
今日こそはいいかげんにアプリコットを!!

書きたいことは山々ですが、
いろんな意味で疲れ果てましたのでもう休みます。
b0184015_833531.jpg


ああ朝日は昇る ビルの谷間

今 信じれば変わるのさ

無意味じゃない あの夢を

『裏切りの夕焼け』
[PR]
by kirkwall | 2010-03-14 08:06 | MUSIC

サナギは楚々と白き雪のなかで春を待つ。

b0184015_8425146.jpg

弥生の雪です。早咲きの桜が凍えています。
きょうは無事出勤できるのでしょうか?

遅くなりましたが、当月も休みなしでいきます。
倒れない限りは頑張りますよ。では皆様。お気をつけていってらっしゃいませ〜。
[PR]
by kirkwall | 2010-03-09 08:44 | お知らせ

Nothing is impossible - 不可能なことはない

19世紀後半。スコットランドのとある蒸留所でウイスキー作りのイロハを学ぶ青年がいた。名前はピーター。よく食べよく学び、寝る間を惜しんでよく働く。体格に恵まれた大柄の青年は、所長であった叔父から厳しく仕込まれ、やがてその叔父から引き継ぐことになった蒸留所と会社を、押しも押されぬ世界的なブランドに育て上げていった。

使用人や仲間からは「レストレス・ピーター(休みを知らないピーター)」と呼ばれ、巨漢で実にエネルギッシュな人間だった。「1/3は天才。1/3は誇大妄想狂。1/3はエキセントリック」そんな彼の、子どもの頃からの口癖が「Nothing is impossible - 不可能なことはない」

b0184015_5462092.jpgこの口癖こそがのちに、引き継いだ会社を発展させて創業した、ホワイトホース社の社訓のひとつとなっている。

サー・ピーター・マッキー。ナイトにも叙勲された、世界的ブランドの創設者であり、その彼が自らホワイトホースの原酒生産の為に立ち上げたのが、クレイゲラキ蒸留所である。
[PR]
by kirkwall | 2010-03-04 05:47 | 新入荷

New Orleansに光を。

白ワインはラモネのブルゴーニュ・アリゴテを抜栓しました。爽快なしっかりとした酸味と、凝縮されたボリューム感。オリジナル通りアリゴテでつくるキールなどはいかがですか?

さて、先週はいろいろと飲みに出て勉強になりました。今週もがんばりますよ。
ひとまずは現段階での答えの出たような気がするサイドカー。つづいてはマンハッタンを中心に据えて、考えてみます。ベースのライウイスキー、ベルモット、ビタース…。なによりステアで作るカクテルの王道として、その根っこからもう一度真剣に。

それと只今、いにしえのバーボンカクテルについて勉強しています。偶然ですが機会をいただいたお客様に感謝です。むかし一度、調べたことがあったものの、当時は必要ないとそのまま放り出していたカクテルでした。もしやここでマンハッタンともリンクするかも知れません。

材料の調達が困難ですし、その結果が良いものになるかどうかは分かりませんが、ともかくやってみるとします。思わせぶりですし、あえて書く必要のないことかも知れませんけれど、良い結果が出たらご報告します。是非ともお試しください!

さきほど、生ショコラを仕込んで帰宅しました。
今回は、乳化の際に順序を変えて、+エアーを入れて仕込んでみました。良い口溶け重視です。しかしバーミックスにはまだ手が出ません。そして、気が触れてジャンフィーユのトレビューをぶち込みましたw。(←※補、グランドシャンパーニュの最高級コニャックです)。おおいなる実験です。

ウイスキーとのマリアージュをテーマにした、新店がOPENしたそうですね。近々いってみたいと思います。

あと、当月の新入荷はスモーキーな島系シングルモルトとバーボンになる予定です。
華やかスペイサイド系に偏りがちで、物足りないと感じていらっしゃったお客様には朗報かと。コストパフォーマンスの良いものをチョイスして、お値段もお手頃を目指します。

お望みになられたのはアナタです。漢の生き様、見せてくださいね♡(爆)
では。
[PR]
by kirkwall | 2010-03-02 05:16 | お知らせ

私は人間だった。それは戦う者だということを意味している。


by kirkwall
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31