草食系男子らしいですね。

baryoshida.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ストラスアイラ42年 (G&M社ケルティックラベル)

40年overが続きます。60年代モルトの官能香をお楽しみください。
b0184015_7411874.jpg

スライダーでコーナーを突くストラスアイラかと思いきや。
…意外に意外。王道で直球勝負でした。

ちなみに前掲のファークラスはナックルですw
直接的なテイスティングコメントは割愛します。

(以下、酒屋資料より)
GM社が保有する樽の中でも、最も優れたものにのみ与えられるケルティックラベル。
シェリーカスクのイメージが強いストラスアイラでは非常に珍しい1stフィルバーボン(アメリカンホグスヘッド)。40年オーバーの長期熟成で複雑、華やかに曇りなく綺麗に伸びる秀逸な古酒。

★GORDON & MacPHAIL - Celtic Label
 STRATHISLA 42yo [1967]
 
 地域 スペイサイド
 カスクタイプ 1stフィルアメリカンホグスヘッド
 カスクナンバー 6122
 総ボトリング数 152
 熟成年数 42年
 アルコール度数 54.7% vol.
[PR]
by kirkwall | 2010-10-29 07:42 | 新入荷

ザクロ祭り2010

b0184015_7303887.jpg
入荷してます。↑
ジャックローズ…何杯つくったでしょうか…。
ご注文のタイミングによっては少々お時間を頂戴することもあります。
ご了承くださいませ。

洋梨とともに、宜しくお願いします。
きょうもがんばりますよ。トリュフを仕込む予定です。

なお、31日(日曜日)は休養に当てます。
勝手ながら、店休日とさせて頂きますのでよしなに…。では!
[PR]
by kirkwall | 2010-10-28 07:32 | お知らせ

グレンファークラス41年 (ザ・ウイスキーエージェンシー)

b0184015_728112.jpg

★The Whisky Agency Perfect Dram
 SPEYSIDE MALT (GLEN FARCLAS) 41yo [1969]!
 地域 スペイサイド
 熟成年数 41年
 アルコール度数 54.3% vol.
 熟成樽 エクストラ バーボンホグスヘッド

※The Whisky Agencyについてはこちら。
http://baryoshida.exblog.jp/12753409/
[PR]
by kirkwall | 2010-10-24 07:32 | 新入荷

君の心の庭に忍耐を植えよ、その草は苦くともその実は甘い

しばらく欠品でしたが、コンバルモア28yを封切りしてます。やはり美酒です。そして心くすぐる新入荷が順々と。都合でupは遅れますが、ご提供はできますよ。来店お待ちしております。

先頃から少し息切れ気味で、更新ままなりませんが、変わらず飽きず、元気にがんばっております。今日も気合いを入れて仕事に向き合います!このごろは行ってみたい店がちょいちょい出てきました。久しぶりに刺激をもとめて、県外で揉まれてきたいと思うのでした。

※タイトルは、ジェーン・オースティンです。monちゃん読み終えましたかねw
[PR]
by kirkwall | 2010-10-23 07:13 | お知らせ

マッカラン22年 (Highlander Inn Special Release)

またまた抜栓前に写真が撮れませんでした。
b0184015_5174586.jpg

スコットランド、スペイサイドのクレイゲラキ村にある有名ホテル「ハイランダー・イン」よりマッカランが入荷しています。

[ハイランダーイン]
http://www.whiskyinn.com/
2005年、クライゲラヒ・ホテルで8年間総支配人を務めたダンカン・エルフィック氏と、ビジネスパートナーのイネス・マクファーソン氏、バー・ウイスキー部門のマネージャー皆川達也氏の3人でスタートさせた。皆川氏は日本人でありながらスコッチ本場のホテルのバーマネージャーを任せられる"情熱大陸"に登場しそうな方。スコットランド観光局による初めての訪問で、ホテルは3つ星の評価を受けています。
2007年には支店として、東京の中野坂上にスコティッシュパブ [ハイランダー・イン・トウキョウ] を展開。

ホテルのハウスウイスキーとして年に数回ウイスキーが選定され、それが瓶詰めされる訳ですが、2010年、今回のスペシャル・リリースに総支配人のダンカン・エルフィック氏がチョイスしたのが"マッカラン"。瓶詰め元はダグラス・レイン社です。

「選んだ樽はセカンド・フィルのシェリーホグスヘッド。強烈なシェリーではなく、伝統的なマッカランのシェリーオークのよう…」とエルフィック氏。以下のテイスティング・ノートは、ダグラス・レイン社のフレッド・レイン氏によるものです。

---Tasting Note from Fred Laing---
カラーからセカンドフィル・シエリーカスクの特徴がうかがえる。また同様に香りにも現れている。樽のエキスを十分にまとったフルーツやスパイス、ソフトなシダーウッドの香り。
飲み口もかなりスパイシー。咳止めドロップ、樟脳。さらにあの魅惑的なラムレーズン。
フィニッシュには渾然一体とした芳香がよみがえり、スパイシーさが増す。後からシェリー樽によくあるメントール系の香りが、つかの間漂う。

(以上、インポーター資料参照)

★Highlander Inn SPECIAL 
 MACALLAN 22y [1988]
 地域 スペイサイド
 熟成年数 22年
 アルコール度数  56.6% vol.
[PR]
by kirkwall | 2010-10-10 05:19 | 新入荷

新メニュー開発。

さ〜て、頂きましょうか♡
b0184015_422360.jpg

ともあれ、カボチャか栗にいってみます。
[PR]
by kirkwall | 2010-10-04 04:05 | ショコラ

BRUTUS - 10月号

b0184015_3585540.jpg
まるまるバー特集やってますね〜。
[PR]
by kirkwall | 2010-10-04 03:59 | その他

10月の営業予定

ひとまず休業日は未定です。またお知らせいたします。

涼しくなってきたので、そろそろショコラの新作に取掛かりたいと思います。
気分も新たに、ワインの入れ替えもしたいですね。
そして後半には、いよいよザクロが入荷。ジャックローザーの方はご期待ください。

茶色いお酒もこれからリリースが増えてきます。
なんだかんだで、休んでいる暇はなさそうです。

そして今月一番の課題は…。やっぱり遅刻をしないです。
がんばります。
[PR]
by kirkwall | 2010-10-01 05:52 | お知らせ

私は人間だった。それは戦う者だということを意味している。


by kirkwall
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31