草食系男子らしいですね。

baryoshida.exblog.jp ブログトップ

No.28 - 柚子のホワイトトリュフ

b0184015_652428.jpg秋深き隣は何をするひとぞ…

さて。美味しいショコラが完成しました。
これは新しい定番の予感!

冬の訪いを告げる、ふるさとの柚子で仕込みました。

"和の香り"を移したガナッシュに、
甘酸っぱい果皮を練り込んだ、ホワイトトリュフです。

シンプルですから、色々なお酒にも合うと思います。
特に女性には気に入って頂けるかと
(勿論 おじさまもどうぞ!)

是非ともご賞味ください。
[PR]
# by kirkwall | 2013-11-01 06:58 | ショコラ

No.27 - パフューム

b0184015_622989.jpg
新作チョコレートは、パフューム
香水を想わせる高貴なフレーバーがコンセプト。

前回に続いて、
2層ガナッシュのボンボンオーショコラです。

今回の材料は…秘密です。

なんて言うと思わせぶりですが、
Barでパフューミーといえばアレとアレですね。

逆説か順接か。そして新説に昇華されるのか?

ともあれ、難しいことは抜きで、
面白いものが出来たのではないかと思います。

是非ご賞味くださいませ。
そしてご感想を頂けると幸いなのです。
[PR]
# by kirkwall | 2013-10-21 06:06 | ショコラ

ホワイト カルバドス

カルバドスは、ノルマンディの地酒でリンゴのブランデーです

ウチでも色々と扱ってまして
これからの季節にとてもオススメなのです。

さて、今回ご紹介するのは、ちょっと珍しい一本で
熟成が2年ほどの若いカルバドス

通称"ホワイト カルバドス"というそうですよ。
b0184015_519324.jpg




デュポン・オリジナル (ホワイトカルバドス)

domaine dupont calvados
DUPONT ORIGINAL (WHITE CALVADOS) 40% 70cl






以前フランス人のお客様から、安くて美味しいよって話を聞いたことがありましたが、当時、国内ではVSOP(最低約5年)クラス以上のカルバドスしか流通していなかったように思います。

語るんなら飲ませておくれムッシュ。なんて思いながら暫く忘れていましたが、近年、熟成年数の若いカルバドスが輸入されているとの情報をえて、取寄せてみました。

「若いカルヴァドスと侮れない高品質」と輸入元コメントには書かれています。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
好きな方の為に作りの話を少しすると、原料由来のリンゴの風味を活かし、樽の影響を最小限に抑えるため、熟成には何度も使われたリフィルの樽が使われているそうです。一般的にもカルバドスは、新樽や小さな樽を避けるようですが、その方向性をさらに押し進めた作りといえるのかも知れません。また、カルバドスを名乗るためには、最低2年以上の樽熟成が条件なので、これがAOCの枠内で作られる最も若い、まさにホワイトカルバドスといえます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


長期熟成は複雑で素晴らしいものですが、これはまた違った粗っぽい魅力があって
フレッシュなりんごの風味がダイレクトに味わえます

田舎の地酒であるカルヴァドスの素朴な良さを、改めて感じさせてくれますね。

いっそハナタレのカルバドスも一度は飲んでみたいものですが。
持ってきてくれないかな。あのムッシュ。
[PR]
# by kirkwall | 2013-10-11 05:04 | 新入荷

ジャックローズ 解禁しました。

b0184015_5481732.jpg
先週からザクロが届いています^^;

個人的な覚えでは、過去最速の入荷です。
例年より1ヶ月以上早かった。

問い合わせていないので、
流通の関係か、気候の影響か良く分かりませんが、
ともかくご提供を開始いたします。

ジャックローズ
いよいよ秋がやって参りましたよ!

期間は年内が目安ですが、
もしや、今年は早く終わるかも知れません


煽る訳ではないのですが、
酸味を活かして華やかな味にまとまるのは早いうちが旬。
時季の後半は甘さと膨らみに寄せていきます。

粋人は、ご注文いただく頃合いのご参考にして下さいませ。

では。
簡単ながらご報告までに。
[PR]
# by kirkwall | 2013-09-19 05:54 | PICK UP

和梨のカクテル

日毎秋めいて参りました、今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ご報告が遅くなりましたが、
今年も提供させていただいてますので簡単にお知らせを。

b0184015_50912.jpg

梨のジントニック

その日の仕入れによって変わりますが、
幸水を中心に、豊水、秋栄などを用いてお作りしています。

惜夏のグラスとしてお楽しみください。



これから涼しくなってゆくとはいえ、
夏の疲れからも、体調を崩しやすいのがこの季節です。

くれぐれもご自愛くださいますよう。
私も不調ぎみなので、今日は早めに休息します。



今宵も思いのほか、涼しい風が吹いていました。

帰り道にじっと耳を澄ませば、
こんな街中でも、どこかで虫が鳴いているようです。
[PR]
# by kirkwall | 2013-09-10 05:04 | PICK UP

私は人間だった。それは戦う者だということを意味している。


by kirkwall
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31